我が家に里子にきた「しずく」と「くるみ」と実家の「きらら」。 初めての室内犬でわんこの魅力にやられっぱなしの私と動物大好き父ちゃん(旦那)ののんびり日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は、実家で飼っていたワンコ『ゴン太』の二回目の命日でした。
が、我が家みんなうっかり忘れてて今日、たまたま火葬場をみて(山の上にあるので空を仰いだらみえました)思い出しましたごんちゃんごめんなさい

二年前、16歳であの世にお引っ越しをしたゴン太最期は足腰ヨボヨボだったし、よく倒れ、目も真っ白で、認知症らしい症状(徘徊、飼い主の見分けつかない、ご飯がわからないなどなど)がありました。

小さな子犬の頃は落ち着きなくて、躾もちゃんとできなかったから超問題児要求吠えはずっと認知症になるまで続き、散歩は人間が引きずられ、車のライトが大好きで走ってる車に飛びつこうとするし…、散歩はほとんど行けませんでした。忙しいを言い訳にあまり構ってもあげれていませんでした。

飼い主の私達のせいで可愛そうなことをしましたそれでも、懐いてくれました大切な家族でした。


ゴン太が亡くなった後、ペットレス症候群だった父。新しい家族(ワンコ)を迎えることにした時に、ゴン太にできなかった飼い主らしい事ができる範囲のワンコにしようと決めましたちゃんとゴン太が生きて教えてくれたこと。それがしずくるきららにつながりました

ゴン太、いろいろごめんね。我が家を選んでくれてありがとう。本当に本当にありがとう。私がそっちに行くまでお友達ワンコ達と楽しく過ごしていてね。

スポンサーサイト

【2011/01/23 22:34】 | 未分類
トラックバック(0) |


アジママ
こんにちは。
しずくるママさん、ロデムに優しい言葉と愛情をどうもありがとうございました。
皆さんからいただいた愛情やお言葉を、色んな思い出と共に胸に抱いて天に昇っていったと思います。
お礼が遅くなって、申し訳ありませんでした。

ゴン太君の思い出と共にご家族の皆さんが気付かれたことを
「ちゃんとゴン太が生きて教えてくれたこと」と考えていらっしゃることを
ゴン太君は、とても喜んでくれていると思います。

ゴン太君、ロデムをよろしくね。


ぽこりん
ウチも一緒です。みんな そうじゃないかな?…
遊びに来てくれた時に、外にいる 雑種の白い大きな犬見たでしょう?
あの犬も3/21で 15歳になります。15年前には 今みたいにあれやこれや してあげて無かった…出来なかった。私に知識も常識もなにもかもが欠如していたんですね。でも彼は とっても良い犬に育ってくれて近所でも評判の性格のよい抜群なワンコですよ←親バカ(笑)犬バカ(笑)

最近は 年をとって、短気になってしまい無駄吠えも始まり、体を触るとゴツゴツです後何年一緒にいられるのか分からないけど…これからが最期の楽しみだと思うようにしています。

ごんちゃんも 亡くなってからも思い出して貰えるんだから きらら父さん、母さんのこと大好きで幸せに逝ったと思うな


アジママさんへ
しずくるママ
お返事、大変大変遅くなりすみません。

ロデムくん、ゴン太に会えて仲良くしてくれてたら嬉しいなぁ

できなかったことだけ悔やんで、ペットを飼うのを止めるのも一つの選択肢にありましたが、なんせ父のペットレス症候群が酷く前向きに命を大切にして活かして行くことにしました。
前向きって楽チンですね~(笑)

まだ知識も経験もこれからなので、何かあればアドバイスよろしくお願いします

ぽこりんさんへ
しずくるママ
お返事大変大変遅れてすみません
優しいコメントありがとうございます。

どれだけの時間が残されてるか…、人間も動物も先は分からないけど、その時を後悔ないように迎えたいですね。
やっぱりぽこりん邸のみんなに会いにちょこちょこ浜松行かなくちゃ~(笑)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。