我が家に里子にきた「しずく」と「くるみ」と実家の「きらら」。 初めての室内犬でわんこの魅力にやられっぱなしの私と動物大好き父ちゃん(旦那)ののんびり日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷戦続くしずくる家しずくるママの実家きらら家のきらら母ちゃんから電話があり、欲しがってた自転車くれるって言うから、ラッキーって思ったら…
きらら母ちゃんはなんだかご機嫌斜め『きらら父ちゃんが無職になったのに、突然電動自転車を買ってしまった』って言う話…病気患ってから車の運転は辞めさせてたんだけど、きらら母ちゃんに頼らずにちょっと遠出がしたいらしい元気になったからいいんだけど、母ちゃんがいない所での買い物は金銭感覚がイマイチな父ちゃんはキケン
しずくる家だけじゃなく、きらら家も戦争勃発していたようです

ま、きらら家は戦争ベテラン戦士だからいつものこときららに癒やしてもらって下さい。


さてさて、今日はやっと予約してた整骨院へ体楽になったら連休なにしようかな

薄型テレビ買わなきゃだし
竹島にツツジ見に行きたいし
ラグーナで手筒花火あるみたいだし
水族館もいきたいなぁ

しずくる連れて、赤羽根に波乗り見に行くのもありだなぁボディボード再開しようかな

ワクワクしてきた~
スポンサーサイト

【2011/04/30 11:19】 | きらら
トラックバック(0) |


アジママ
おほほほ。
お父様も、お母様に気を遣って、一人で遠出できたら・・・って考えての末のお買い物だったんですね。
お母様が試しに使われたら、意外とハマるかもしれませんよ!
坂道も楽らしいですから。

旦那様は、しずくるママさんと一緒に「しずくる家」を経営している自覚がちょっと無いようですね。
喧嘩しながら夫婦の年輪を作りあげていく、
その「喧嘩」の許容範囲はそれぞれのご家庭で異なると思いますが
いつか笑い話になることを願ってます♪

我が家も喧嘩の回数なんて数え切れないほどありますから。
ほとんど金銭問題ですけど。
夫を泣かしたこともある恐妻ですけど。
でもセールスには「主人に訊いてみないと・・・」って言っちゃうんだな(爆)

アジママさんへ
しずくるママ
やっぱりお金が一番喧嘩になりますね…鬼嫁と言われても仕方ないですわ

お互いの笑い話になるように頑張ります

私も旦那はゲームセンターでいないクセに、会社の飲み会は『旦那に申し訳ないので…』って断ります


ぽこりん
きらら父さん やりおるなぁ
元気なのは良いんだけどね~ うちの父、ぽこりんじぃじも同じようなもんですわ(笑)
まっ、ここ数年はぽこりんばぁばにマジにキレられて(←数年前、ばぁばストレスで血を吐いて入院しました。)からおとなしくなったけれどね



アジママ
結婚11年目の若輩者ですが、旦那様の教育はお早めにv-238
褒めて育てる、おだてて育てる、他の人と較べない・・・
色々とコツはありますが、多少旦那様の性格にも左右されるところではあります。
日頃から「ありがとう」の言葉は忘れずに。
してもらって凄く嬉しく思ったことがあったら、言葉にして伝えるのも。

頭ごなしに言っても意地を張るタイプの方もいらっしゃるので
理由をまず「うん、うん」と一通り聞いてから諭すように話すのも手ですかねー。

あ、私は恐妻ではありますが、以前夫が仕事のストレスで体調をすごく崩した時、夫の職場のことは良く分かっていたので
「私が稼いでくるから仕事辞めろ!」って啖呵を切ったこともございます、うふっ。



ぽこりんさんへ
しずくるママ
ばぁば、極限まで頑張ったんですねぇそれでも夫婦してるのが、すごいなぁ…。そんなばぁばの優しさ大好きです
が健康第一だから、いたわりながらお過ごしくださいね~。

きらら父ちゃんは、隣の隣の町の病院まで1日かけて一人で行ってきましたわぼちぼち筋肉痛がくると思うので、きらら母ちゃんの『どや顔』が見れそうです。

来年には笑い話になりそうです

アジママさんへ
しずくるママ
アドバイスありがとうございます~まだまだこれから夫婦になっていく私たちは、まだまだ喧嘩してお互いを知る必要がありそうです

仕事の面談に断られまくった時に、甘やかしたら『ヒモになる』と開き直った我が旦那様まだまだ道は続きます…。


アジママさん家の優しい旦那様がうらやましいです

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おほほほ。
お父様も、お母様に気を遣って、一人で遠出できたら・・・って考えての末のお買い物だったんですね。
お母様が試しに使われたら、意外とハマるかもしれませんよ!
坂道も楽らしいですから。

旦那様は、しずくるママさんと一緒に「しずくる家」を経営している自覚がちょっと無いようですね。
喧嘩しながら夫婦の年輪を作りあげていく、
その「喧嘩」の許容範囲はそれぞれのご家庭で異なると思いますが
いつか笑い話になることを願ってます♪

我が家も喧嘩の回数なんて数え切れないほどありますから。
ほとんど金銭問題ですけど。
夫を泣かしたこともある恐妻ですけど。
でもセールスには「主人に訊いてみないと・・・」って言っちゃうんだな(爆)
2011/04/30(Sat) 16:26 | URL  | アジママ #wEA2bRJc[ 編集]
アジママさんへ
やっぱりお金が一番喧嘩になりますね…鬼嫁と言われても仕方ないですわ

お互いの笑い話になるように頑張ります

私も旦那はゲームセンターでいないクセに、会社の飲み会は『旦那に申し訳ないので…』って断ります
2011/05/01(Sun) 10:45 | URL  | しずくるママ #-[ 編集]
きらら父さん やりおるなぁ
元気なのは良いんだけどね~ うちの父、ぽこりんじぃじも同じようなもんですわ(笑)
まっ、ここ数年はぽこりんばぁばにマジにキレられて(←数年前、ばぁばストレスで血を吐いて入院しました。)からおとなしくなったけれどね
2011/05/02(Mon) 00:05 | URL  | ぽこりん #-[ 編集]
結婚11年目の若輩者ですが、旦那様の教育はお早めにv-238
褒めて育てる、おだてて育てる、他の人と較べない・・・
色々とコツはありますが、多少旦那様の性格にも左右されるところではあります。
日頃から「ありがとう」の言葉は忘れずに。
してもらって凄く嬉しく思ったことがあったら、言葉にして伝えるのも。

頭ごなしに言っても意地を張るタイプの方もいらっしゃるので
理由をまず「うん、うん」と一通り聞いてから諭すように話すのも手ですかねー。

あ、私は恐妻ではありますが、以前夫が仕事のストレスで体調をすごく崩した時、夫の職場のことは良く分かっていたので
「私が稼いでくるから仕事辞めろ!」って啖呵を切ったこともございます、うふっ。

2011/05/02(Mon) 03:50 | URL  | アジママ #wEA2bRJc[ 編集]
ぽこりんさんへ
ばぁば、極限まで頑張ったんですねぇそれでも夫婦してるのが、すごいなぁ…。そんなばぁばの優しさ大好きです
が健康第一だから、いたわりながらお過ごしくださいね~。

きらら父ちゃんは、隣の隣の町の病院まで1日かけて一人で行ってきましたわぼちぼち筋肉痛がくると思うので、きらら母ちゃんの『どや顔』が見れそうです。

来年には笑い話になりそうです
2011/05/03(Tue) 19:33 | URL  | しずくるママ #-[ 編集]
アジママさんへ
アドバイスありがとうございます~まだまだこれから夫婦になっていく私たちは、まだまだ喧嘩してお互いを知る必要がありそうです

仕事の面談に断られまくった時に、甘やかしたら『ヒモになる』と開き直った我が旦那様まだまだ道は続きます…。


アジママさん家の優しい旦那様がうらやましいです
2011/05/03(Tue) 20:19 | URL  | しずくるママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。