我が家に里子にきた「しずく」と「くるみ」と実家の「きらら」。 初めての室内犬でわんこの魅力にやられっぱなしの私と動物大好き父ちゃん(旦那)ののんびり日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はきららの息子みゅー君が会いに来てくれましたきららより少し大きい元気な男の子です前回の再会は最初お互いにワンワンしてましたが、今回はすんなりご挨拶を済ませて仲良しにボールで遊んだり散歩したり紫陽花ドライブしたりと充実の1日でした。
ジャックラッセル同士なので止まる事なく私の携帯カメラの腕前では写真が全くとれず可愛いシーンは沢山あったのに…残念

きららは前の飼い主に飼育放棄された犬です2回出産をしました。私達が知っているきららの過去はそのくらいでした。

きららがサークルマムさんによって(リンクしてあるブログ参照してくださいね)里親探し始まった時、ブログを見たみゅー君パパママさんが『似てる~』と感じてたそうです。

そして、みゅー君も子犬で買われてしばらく後に飼育放棄され、同じサークルマムさんにより里親探しされ今のパパママさんに出会いました。
きららが我が家に来てしばらくして、みゅー君を知ってる周りの方やサークルマムさんの活動のおかげで、きららとみゅー君が親子だと判明したんです
我が家もきららの息子が同じように飼育放棄で処分されかけた事を知り大ショックきららは我が家の娘と同じで、みゅー君は孫のようなもの。殺されないで本当に良かったマムさんの活動に感謝感激です。

ブログ見てみゅー君を知ってしまったら、『親子を再会させたい』と欲がでてしまいまして…連絡を取り合えるようにしていただき、最初の再会につながるわけです。

きらら家とみゅー君家は車で2時間位離れてますそれなのにワンコを通じて親戚付き合いみたいにできてるなんて不思議素敵なワンコパワーに幸せもらった1日でした。

しずくるは二人の再会中もいつも通りのマイペースくるみも今日で薬終わって様子見です
スポンサーサイト

【2010/06/13 00:56】 | きらら
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。