我が家に里子にきた「しずく」と「くるみ」と実家の「きらら」。 初めての室内犬でわんこの魅力にやられっぱなしの私と動物大好き父ちゃん(旦那)ののんびり日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャロりんさんのブログ(http://m.hamazo.tv/index.php?blog_id=chalorin)をみて、看取りって事考えてみました
ワンコと暮らす以上、必ず訪れる看取りの日々…寂しい事だけど避けられない事実
しずくるが私たちより先に天国へお引っ越しするときは、出来るだけ痛みがないように私たちは出来ることするから、神様のお迎えくるまでは私たちの娘のままで精一杯生き抜いて欲しいな…。

人間のターミナルケアも同じように考えてます。

安楽死については賛否両論あるけれど、飼い犬を愛すれば愛するほど悩んだりいろんな意見あって、それぞれの家族でそれぞれの看取りがあって、どれが絶対正解とは言えません。

ただ、やっぱりたまたま人間に生まれてきたか犬に生まれてきたかで、命の期限を神様でなく人間が引けてしまうことが私は不思議でなりません

私はどの考えも否定しません。


今回しずくるきららが元気なうちに考えておくことは大切だなど思いました

甘えん坊しずくるは、神様がお迎えにきても、なんだか私たちのそばを離れないでいそうだなぁ
スポンサーサイト

【2010/08/07 03:28】 | しずくるみんと
トラックバック(0) |


チャロりん
しずくるママさん、ありがとう。
賛否両論ごもっともです。
これからも宜しくお願いします。


ぽこりん
我が家には 愛する息子や娘が7匹…
どの子も最期を迎える形は それぞれ違うと思います。3年前に老衰で さよならした子がいます。。寝たきりでした…自力で立ってご飯も食べられない、お水も飲めなかった。すべて私達が口元まで運びました。
でもね? 名前を呼ぶと一生懸命 立とうとして目一杯の力を振り絞って尻尾の先がピクピク~お返事のつもりでした。彼女はとても頑張って生きてましたよ。
介護中は それは大変でした。~でもね、今思えば すごく実のある濃い~毎日でしたよ。
自分の腕の中で 逝かせる事が出来て良かったな~って後悔してません。幸せな最期をお互いに迎えられたと思ってます。選択は飼い主さんそれぞれ。。後悔のない最期を迎えて欲しいですね。

ちなみに~彼女は私の誕生日に 逝きました
これって 絶対に忘れないですよねー。


チャロりんさんへ
しずくるママ
元気なうちに考えるきっかけになって良かったです。いつくるかわからない介護ですから…。
家族として愛すれば愛するほど悩みますね。

ぽこりんさんへ
しずくるママ
誕生日を旅立ちの日に選ぶなんて、絶対忘れられたくなかったんですねぽこりんさん大好きっ子だぁ…。
我が家の先住犬もあまり幸せとは言えない飼い方だったけど、最期は介護できて家族の見守る中で見送れて良かったと思います。認知症で家族がわからなかったけど、みんなが帰宅するのを待ってから旅立ちました。
いろんな意見はあるけど、それぞれの家族なりに良かったと思える介護看取りができたら、処分じゃなく旅立てたらその命は幸せですね…。
まだ、看取りなんて言えない処分からしたらずいぶん幸せな悩みになるんでしょうね…。
しずくる元気なうちに考えておけて良かったです

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
しずくるママさん、ありがとう。
賛否両論ごもっともです。
これからも宜しくお願いします。
2010/08/07(Sat) 23:30 | URL  | チャロりん #-[ 編集]
我が家には 愛する息子や娘が7匹…
どの子も最期を迎える形は それぞれ違うと思います。3年前に老衰で さよならした子がいます。。寝たきりでした…自力で立ってご飯も食べられない、お水も飲めなかった。すべて私達が口元まで運びました。
でもね? 名前を呼ぶと一生懸命 立とうとして目一杯の力を振り絞って尻尾の先がピクピク~お返事のつもりでした。彼女はとても頑張って生きてましたよ。
介護中は それは大変でした。~でもね、今思えば すごく実のある濃い~毎日でしたよ。
自分の腕の中で 逝かせる事が出来て良かったな~って後悔してません。幸せな最期をお互いに迎えられたと思ってます。選択は飼い主さんそれぞれ。。後悔のない最期を迎えて欲しいですね。

ちなみに~彼女は私の誕生日に 逝きました
これって 絶対に忘れないですよねー。
2010/08/08(Sun) 10:07 | URL  | ぽこりん #-[ 編集]
チャロりんさんへ
元気なうちに考えるきっかけになって良かったです。いつくるかわからない介護ですから…。
家族として愛すれば愛するほど悩みますね。
2010/08/08(Sun) 12:19 | URL  | しずくるママ #-[ 編集]
ぽこりんさんへ
誕生日を旅立ちの日に選ぶなんて、絶対忘れられたくなかったんですねぽこりんさん大好きっ子だぁ…。
我が家の先住犬もあまり幸せとは言えない飼い方だったけど、最期は介護できて家族の見守る中で見送れて良かったと思います。認知症で家族がわからなかったけど、みんなが帰宅するのを待ってから旅立ちました。
いろんな意見はあるけど、それぞれの家族なりに良かったと思える介護看取りができたら、処分じゃなく旅立てたらその命は幸せですね…。
まだ、看取りなんて言えない処分からしたらずいぶん幸せな悩みになるんでしょうね…。
しずくる元気なうちに考えておけて良かったです
2010/08/08(Sun) 12:30 | URL  | しずくるママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。