我が家に里子にきた「しずく」と「くるみ」と実家の「きらら」。 初めての室内犬でわんこの魅力にやられっぱなしの私と動物大好き父ちゃん(旦那)ののんびり日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、実家に『きららちゃんいますか』って電話がありました
あんまりにも可愛いからテレビ出演って親バカ炸裂してたら全然違って役場から所在確認でした


近所でジャックラッセルテリアが保護され、役場へ連絡があった様子。きららも登録してあるから、犬種がヒットして連絡があったとのこと。意外にも親切に飼い主探して電話してくれてるみたいでびっくり自分の住んでる地域でジャックラッセルテリアはそんなに見ないから、簡単に電話できるんだろうけど、チワワやダックス、プードルはすごい数がいそうだからどうしてるんだろう…
ジャックラッセルテリアも違う地域から迷い込んでたら、飼い主不明になって時間が経ってしまったら…
聞いてしまった以上殺処分は避けたい…。

今月から旦那さんは役場でお仕事中明日、環境課に寄ってもらい飼い主見つかったか確認してもらいます。
殺処分が待ってるなら、連れて帰って来る予定

話あって、沢山の保護は無理だけど、できる範囲で命は守りたい…。飼い主探すたり里親探したりやれることやって、ダメなら我が家で飼う事に。

どうなることかは明日にならないとわからないけど、成せばなるって前向きに考えてます。



動物を飼っている方へ…

名札を必ずつけて、はぐれても自分の所へ帰って来るようにしてあげて下さい。
名札や首輪も外れてしまう事もあります。ぜひマイクロチップをいれてあげて下さい。
ガス室であなたを思いながら苦しんで殺されてしまうかもしれません。人間の言葉を話せなくて悲しい思いをするかもしれません。
飼い主さんしか守ってあげられません。
大切なペットのために、後悔しないようにできることをお願いします
スポンサーサイト

【2010/10/03 21:42】 | きらら
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。